基盤運用サービス

img_promo_infra_ope

基盤運用サービス

企業ITインフラストラクチャーのシステム管理から、運用監視、障害対応まで各種運用サービスを提供。

基盤運用サービスの特徴基盤運用サービスの特徴

マルチベンダー、マルチプラットフォーム対応

アジアクエストの基盤運用サービスは、サーバ、ストレージ、ネットワーク、 OS(Windows、Linux)、アプリケーションを含めた導入から運用までをワンストップに対応。
マルチベンダー、マルチプラットフォームの企業ITインフラを、経験豊富な運用の専門化がサポートします。 監視・障害対応はもちろん、各種設定変更、ソフトウェアアップデート適用、バックアップ対応など、ITインフラ環境の運用に必要な各種サービスを取り揃えています。
安定したシステム継続と付加価値の高いサポートにより、お客様の運用負荷を軽減します

仮想化基盤の運用

VMware Solutionパートナーとして、サーバ仮想化やデスクトップ仮想化(VDI)などの仮想化基盤の運用には強みを持っています。
また、主要なパブリッククラウドサービスとオンプレミスのプライベートクラウドを連携した、ハイブリッド環境での運用にも対応します。

基盤運用サービスメニュー基盤運用サービスメニュー

◆基本サービス
項目 内容 提供価格(税別)
初期費用 月額
監視設定 サーバ、ネットワーク機器の監視設定 ※監視に必要な回線・NW機器等の費用は別途 \5,000/ノード
アラート通知 当社監視ツールによる障害検知、メール通知(死活監視、リソース監視、プロセス監視、サービス監視) ※24時間365日 \5,000/ノード
障害一次対応 障害時のエスカレーション、一次切り分け手順書による対応(サーバ再起動、OS、プロセス再起動など) ※24時間365日 \10,000/ノード
障害二次対応 手順書外の復旧対応、障害原因の調査、復旧方法の調整 ※障害内容により対応時間は異なります ※個別見積り
運用代行
(root管理)
OSパッチ、ソフトウェアアップデート、バックアップ、各種設定変更などの対応 ※平日日中帯 対応 ※個別見積り
ヘルプデスク ITシステム管理者向けのサポート問い合わせ対応 ※平日日中帯 対応 \5,000/ノード
◆オプションサービス
項目 内容 提供価格
手順書作成 障害時の一次対応手順書の作成 ※個別見積り
障害報告書作成 二次対応時の障害報告書の作成
詳細レポート作成 各仮想サーバ、インスタンスのパフォーマンス、使用状況などの詳細レポートの作成
サーバ最適化対応 システムに最適なインスタンスの再サイジング、スケールアップ、 スケールアウト、自動化などのご提案、設定作業の実施
セキュリティ強化対応 クラウド環境のセキュリティポリシー見直し、設定作業の実施
夜間・休日対応 夜間・休日時の運用代行作業の実施
◆監視項目
種類 監視項目 監視内容
サーバ機器 死活監視 PING監視
サービス監視 HTTP,HTTPS,SMTP,POP3,FTPなど各種サービスポートの稼動状況監視
リソース監視 CPU,メモリ,ネットワーク使用率、ディスクパフォーマンス等のリソース状況監視
ネットワーク機器 死活監視 ネットワーク機器の稼動状況監視
リソース監視 ネットワーク使用率監視

基盤運用サービスの流れ基盤運用サービスの流れ

ご相談
▼ご相談
お客様の運用要件をヒアリングします。
インフラ基盤の構成や監視したい内容などをお伺いし、インフラ基盤運用・管理に必要なポイントをご説明します。
ご提案
▼ご提案
ヒアリングした内容をもとに、お客様に最適な運用サービス、監視システムをご提案します。
また、当社の基盤運用サービスをご利用いただいた際の作業範囲、費用などをご提示します。
・提案書 ・見積書
運用サービス(初期)
▼運用サービス(初期)
お客様からご依頼いただいた内容をもとに、運用監視システムを構築します。
・運用設計: インフラ基盤の運用フロー、監視システムの設計
・監視設定: 監視システムの導入、監視パラメータ、アラート設定の実施
サービス開始
▼運用サービス開始
当社基盤運用サービスは下記ドキュメントの提出をもって提供開始となります。
・運用サービス説明書(約款、契約期間、お問合せ先など)
・監視設定内容
運用サービス(通常)
▼運用サービス(通常)
・監視アラート通知
・障害対応
※メニュー、オプションによりサービス内容は異なります。
PAGETOP